山下公園 ハッピーローソン

山下公園でハッピーローソンをみつけた

「HAPPY LAWSON(ハッピーローソン)」って知っていますか?

 

 

先日横浜に行って寄った山下公園で見つけて、
なにこれ、初めて見るー!なんて盛り上がったのですが、
それもそのはず、なんと日本に1店舗しかない特別なローソンなんだそうです。

 

ハッピーローソン

 

 

ミッフィーの作者、ディック・ブルーナさんの絵が看板や内装に使われていて、
とってもかわいい店舗!

 

ハッピーローソン2

 

 

なんだか売っているものも普通のローソンとはちょっと違っていて、
横浜土産がたくさん売っていたり、
フローズン系のデザートを売っていたり(ミニストップみたい!)
あとは小っちゃい子向けの離乳食やお菓子やおもちゃ、
ミッフィーグッズもたくさん並んでいました。

 

ハッピーローソン3

 

 

やっぱり山下公園だから遊びに来た家族向けの商品が多いのかもね、
なんてその時は話していたのですが、
後から調べたらこのお店、実はローソンが創業30周年を迎えた2005年に、
「未来のコンビニを考えよう」というテーマで全国からアイデアを募集して、
最優秀賞として決まった「子育て応援コンビニ」というコンセプトを実現したものなんだそう。

 

 

このアイディアを実現させるために、ローソン社内ではプロジェクトチームが作られ、
実際に子育て中のママ社員をチームリーダーに試行錯誤の上生まれた店舗なんだとか。
なんだか素敵ですね。

 

 

すぐ隣にはカフェも併設していて、
アスレチックのようなものもありました。室内に!

 

 

不定期で子育て支援イベントもやっているそうなので、
ぜひ遊びに行ってみてください♪