東北復興支援WAON

東北復興支援WAONを発見しました

電子マネーは今ではすっかり生活に定着しました。
クレジットと同様、実感なく使ってしまうのが嫌で
あまり使いたくないと思っているのですが、

 

 

その便利さから、suicaのオートチャージと
スタバのカードはすっかり愛用してしまっています…。

 

 

そんな電子マネーのひとつ、WAONで
ご当地カードという斬新なアイデアを見かけました。

 

 

WAONはイオンリテールが発行するICカード型前払い式電子マネーで、
支払い時などにカードをかざすと、
「ワオン!」と犬の鳴き声のような決済音が出るのがうらやましいと思ってしまう
イオングループの商業施設を中心に活用されている電子マネー兼ポイントカードです。

 

 

イオンはときどき利用しているものの、
電子マネーを用意するほどの頻度でもないのでカードを持ってはいないのですが、
このご当地のカードはすごくいいなぁと思いました。

 

 

ご当地キティやキューピー、特に女の子は好きな子が多い気がするのですが、
私もこのご当地ものにはなんだかんだ惹かれてしまいます…。

 

 

ご当地カードでは、白い犬のキャラクターが
各地で写真を撮っているような絵柄が並びます。
欲しくなっちゃいますよね、いろんなカードが…(笑)。

 

 

しかも面白いのは、金額の一部がその地域と
連動して地元の活動などに寄付されるということ。
初め目に止まったのは「東北復興支援WAON」で、
東日本大震災で被害を受けた子どもたちへの支援に
充てられるというものでした。

 

ワオン01

 

 

ワオン

 

 

でもそれだけではなくて、たとえば「世界遺産 屋久島WAON」は
世界遺産屋久島の環境保全活動に活用されたり、
「黄金の國、いわて。WAON」では「平泉の文化遺産」の保全と
活用に活かされたりする仕組みなのだとか。

 

 

カードもかわいいし音もかわいいし仕組みも面白いし、
ちょっと持ちたいなぁなんて気持ちになった電子マネーでした。